2021年4月 親子クラフト教室

2021年4月18日(日)高井戸リサイクルセンターで実施された子どもクラフト教室(主催:すぎなみ環境ネットワーク)に講師として参加しました

 

コロナが収束していない状況なので今回も参加者を親子10組に限定しての実施となりました

 

参加者が少ない分きめ細かい対応が可能となり参加者全員が納得の行くまでゆっくりと作る時間があった様です

日曜日のイベントのためか保護者は父親が多く参加され男女共同参画の時代の流れに沿っていると思いました

次回は8月「夏休み子どもクラフト教室」を予定しています


2020年12月 ミニ角松・ツリー クラフト教室

2020年12月5日(土)高井戸リサイクルセンターで実施されたクラフト教室「ミニ角松・ツリー」(主催:杉並環境ネットワーク)に講師として参加しました

 

今年はコロナ禍のため開催が危ぶまれましたが参加者数を絞り(親子2組を含め 計12名)3蜜を避けるなど感染対策を左の写真の様にネットワークが施していただき開催に至りました

 

手先の器用さを要求される品目なので2時間の予定ではかなり厳しいものではありますが講師数と参加者数に余裕があったためまた昨年の経験を生かしてスムーズに進み二つの作品を完成させて皆さん満足された様です

 

しかし、安全注意喚起していましたが一人の参加者がグルーガンで火傷を負ってしまい安全対策の難しさを感じました

 

コロナ禍の中ストレスが溜まっており講座や教室へのニーズが高まっているとのことで杉並環境ネットワークから来期以降のクラフト教室の提案要請を受けて3件は対応する予定です

 


2020年11月 どんぐりイベント

2020年11月8日(日)善福寺川緑地ヒコーキ広場で実施されたどんぐりイベント(善福寺川緑地サービスセンター主催)に参加しました

FITでは、ドングリコマ(木製のコマも)とヤジロベーを準備

今年はコロナ禍のため、主催者側もチラシ等での募集を行わずひっそりと開催したこともあり例年の賑わいはありませんでしたが、10組ほどのご家族が立ち寄ってくれました

 

 


2020年8月 親子クラフト教室

NPOすぎなみ環境ネットワークが主催する

 子ども クラフト教室

於:環境活動推進センター(井の頭線 高井戸駅そば)

2020年8月1日午前10時から12時講師3名

(丸山・清水・宮崎)で親子10組(20名)の参加者で実施。

制作品目はでんでん太鼓・お絵かきマグネットプレート・木の家・ヒノキブローチ・ブンブンゴマの5品目です。作る種類が多いのに講師が少なく、またCOVID-19感染防止の対面方式は不可(写真の様に横に並ぶ着座スタイル)のため 制作指導が個々に繰り返しで超多忙でしたが何とか無事に2時間で完了しました。講師料・材料費はFIT杉並会のホームページ維持費の一部に充てます。

 

作品や教室の雰囲気は下記の写真をご覧ください。

すぎなみ環境ネットワークのスタッフの皆さんには会場設営並びにコロナ等で困難な状況の中実施頂きありがとうございました。「当初は4月5日の予定でしたが緊急事態宣言(7日に発令)間近で延期されていてものです」


2019年12月 ミニ門松・ツリー作り

NPO杉並環境ネットワーク主催の

クラフト教室

自然の素材でミニ門松・ツリー作りの講師を担当しました。

平成31年12月7日(土)午前10時から12時までの二時間で何とか時間内に二つを完成させました。参加者は20名募集で13名が参加。

松ぼっくりやアズマネザサなどを前加工して下準備があったので負担の多いイベントでした

参加者は作品を並べて写真を撮ったりしていました。アンケート結果は概ね好評でした

当日の制作風景は下の写真をご覧ください

クリックすると大きくなりキャプションがあります


2019年11月 どんぐりイベント

2019年11月3日(日)善福寺川緑地ヒコーキ広場で実施されたどんぐりイベント(善福寺川緑地サービスセンター主催)に参加しました

降雨の天気予報でしたが降らずに済みました

FIT杉並会はどんぐりコマやヤジロベエ・マテバシイのドングリ笛・クヌギ殻斗笛などを子どもと一緒に作って楽しみました

日曜のイベントですがセンターのスタッフが多数参加されどんぐりつかみ取り競争・ビュッフェスタイルのドングリ素材から様々な工作を子どもたちが楽しんでいました


2019年9月 高円寺子どもフェア

2019年9月14日(土) 高円寺子どもフェアに今年も参加させて頂きました。2015年に初めての参加以来5年目となりました。いつもお声を掛けて頂く高円寺地域連絡会の皆様に感謝です。

今年は天候にも恵まれて多数の親子が参加してくれました。

売上収入はFIT杉並会のホームページのレンタルサーバーの維持費用にあてています

出展品目

ブンブンゴマ(田口さん)

ヒノキブローチ(斉藤さん)

草木染ミサンガ・どんぐりピアス(岩﨑さん)

でんでん太鼓(丸山さん)

ウグイス笛(清水さん)


2019年8月 子どもクラフト教室

NPOすぎなみ環境ネットワーク主催の

子どもクラフト教室

-自然やリサイクルの大切さを知ろう-

に参加しました

 

2019年8月6日火曜日 午前10時から12時まで実施しました。場所は高井戸駅徒歩1分の環境活動推進センター3階 参加者は親子で約30名

制作品目は 鉛筆ブローチ・ブンブンゴマ・ドリームキャッチャー・木にお絵かき・木の車など

スタッフが3名(岩崎・丸山・宮崎)に限定されていたのでNPOすぎなみ環境ネットワークのスタッフの方にも助けて頂きなんとかこなしました。

真夏の猛暑でしたが子どもたちは全部の品目を作り喜んでいました


2018年11月どんぐりイベント

2018年11月3日 土曜(祝日)

善福寺川緑地のヒコーキ広場で開催されたどんぐりイベントに参加しました

好天に恵まれ沢山の子どもが参加しました

丸山さんがどんぐりコマで子どもと対戦して人気者になっていました

センターがどんぐりや松ぼっくりなど素材をかごに入れてあり それを子どもたちが好きなものを選んで好きなものを作るテーブル(向こう側)と

FIT杉並会のドングリコマのテーブルになりました


2018年9月高円寺子どもフェアー

2018年9月15日(土)  高円寺子どもフェアーに今年も参加しました (写真をクリックすると大きな画像になります)場所は セシオン杉並

制作品目は ブンブンゴマ・でんでん太鼓・ミサンガ・ドリームキャッチャー・木の家

 


2017年11月どんぐりイベント

11月5日(日)に善福寺川緑地のヒコーキ広場で開催されたドングリイベントの報告です。
3連休の最終日の午後13時から15時の開催でした。日差しも暖かく、公園で遊ぶ親子が沢山参加してくれました。

当日は、主催の善福寺川緑地サービスセンターで準備された、色つきの松ぼっくり、マテバシイやコナラなどのドングリ、トチの実、クルミなどを輪切りの木の台に好きなように組み合わせてクラフト作りの体験です。
FIT杉並会の役割はというと、善福寺川緑地サービスセンターのお手伝い。子ども達が作るクラフトを見守るといったところでしょうか。

Glitter Glueというラメ入りの糊がかなり人気でした。100均で売っていて、小学校とかで流行っているようです。
乾きが遅いのが難点なので、FIT イベントで使えるかどうかは疑問もありますが、ちょっと気になるアイテムでした。

クラフトイベントで常に感じるのは、子ども達の発想は豊かさです。思いもよらない発想がいいですね。
主催者の意図と準備についてFIT杉並会の担当者がメンバーに伝わっておらず情報の共有が必要かと思われました。

2017年9月高円寺子どもフェアー

2017年年9月16日(土)高円寺子どもフェアの報告です。
■高円寺子どもフェスタ 2015年から参加開始して今回で3回目となりました
1.開催日時
 9月16日(土) 10時~15時
2.場所
 セシオン杉並
3.クラフト内容
 でんでん太鼓、えんぴつブローチ、クロベエ、イヤリング、ミニドリーム、ドリームキャッチャー、ミサンガ、ヒノキストラップ、ヒノキペンダント、ブンブンゴマ、森のペンダント、木の家
 立ち寄り子ども200人と推計(少なく見積り過ぎているかも?)
4.参加者
 7名 と(オブザーバー 1名)

ハーモニーまつり

毎年6月初旬の週末に「あんさんぶる荻窪」を会場にして「ハーモニーまつり」が行われていますが

FIT杉並会は

みんなで作ろう!森のクラフト

で毎年参加しています

主な品目は

ブンブンゴマ(枝の輪切り)

ドリームキャッチャー(草木染めの毛糸と小枝)

ストラップ(草木染めの糸)

木のお家(廃材の木っ端)

などを子どもが作り、販売益を実行委員会にチャリティ収益金を寄付していました

(その後あんさんぶる荻窪は税務署の事務所になってしまいました それに伴い2018年から「ハーモニーまつり」は実施されていません)


クラフトの作品のサンプル

写真をクリックすると大きな画像になります